Python

プログラミングを勉強するのに電子書籍を使わないと損!

本を買って独学でプログラミングを勉強している人多いと思います。

私も本を買ってPythonの勉強をしておりました。

Amazonで本を探してる時に、プログラミングの本でも電子書籍があるのは知っていました。

ただ、

「電子書籍で勉強とか無理www絶対本の方がいいわwww」

そう思って、いつも紙の本を買っていました。

私バカなので、電子書籍=スマホ、タブレットで読むものだと思い込んでいました。

2021年の今さらになって、PCで電子書籍を読めることを知ったんですね。

で、試しにPCで電子書籍(プログラミング)を読んでみたんですが、結構使い勝手が良かったので、結構オススメやでって話をしていこうと思います。

本でプログラミングの勉強は正直やりづらい

Pythonの本達

皆さんがどうやって、本でプログラミングの勉強をしているかわかりませんが、正直やりづらくないですか??

自己啓発の本や、漫画などと違って、プログラミング本だとコードを入力していかないといけないので…

本を見て ⇒ 置いて ⇒ コード入力して ⇒ 本取って ⇒ 本を見て……

みたいな作業が永遠と続くじゃないですか。

私は本を太ももの上に閉じないようにそっと置きながら、コードを入力していますが、本を閉じないことに気を使うため、長時間勉強ができませんでした。

 

「机の上に置けばいいじゃん」

まぁ、そうなんですけど、私の机の上には本を置くスペースなんてありませんのです。しかもプログラミングの本って分厚くなりがちなので、開きっぱなししづらいので、やりづらさに拍車がかかりますよね。

 

なので、かなり元気で調子がいい時しか本を使ってのプログラミングの勉強ははかどりませんでした。

そこで今さら知ったPC版の電子書籍登場ですよ!!

Kindle for PCがあればPCで電子書籍が読める

created by Rinker
Amazon.com Int'l Sales, Inc.

Kindle for PC(無料)を使えば、本で勉強する時に発生していた煩わしさから解放され、しかも電子書籍ならではの恩恵を受けることができます。

モニタが二つあれば最強

モニタが2つあれば、一つはコードを書く画面、もう一つは電子書籍ということも出来ちゃいます。

本だといちいち開いたり、書いたり、また開いたりする手間がありましたが、Kindle for PCであればその手間が無くなります。

また、スマホやタブレットで電子書籍を読む際のネックになっていた、文字の小ささや図表の見づらさもPCぐらいの画面サイズがあればそこまで気にならないレベルになっています。

電子書籍だとコードをコピーできる

本でプログラミングを勉強している際、実際に自分でコードを入力するのって勉強になりますよね。

ただ、いちいち入力するのが面倒くさくなる時もあるじゃないですか。

そんな時、電子書籍であれば本文に書かれているコードをコピーできちゃいます。

ただ、インデントとかきれいにはコピーできませんが、自分でぽちぽち入力するよりかは大分時間を削減することができます。

電子書籍だとコードを検索できる

たくさんのプログラミングの本を読んでいると、ふと、

「あのコードってどの本に載ってたっけ?」

ってなって、色んな本を探し回る事無いですか?

電子書籍であればテキストで検索できるので、自分が探している解説やコードをすぐに見つけることができます。

個人的にはこれが一番ありがたかった。

電子書籍上で蛍光ペンを引けば要点を一気に復習できる

電子書籍上でも本と同様に蛍光ペン(ハイライト)を引くことができます。

ハイライトはまとめて閲覧する事ができて、しかも、すぐにハイライトした場所に飛ぶことができます。

ということは、後日読み返した時に、ハイライトされた部分だけをポチポチ押していけば、自分が復習したいところを効率よく読み返すことができます。

電子書籍にしかないプログラミングの本が結構ある

Kindle上にしかないプログラミングの本って結構あるのご存知ですか?

例えば、私が以前おすすめしたFlaskのこの本

created by Rinker
¥630
(2021/11/30 08:18:28時点 Amazon調べ-詳細)

この本はKindle上にしかないので、本では読むことができません。

Pythonで言うと、Flaskの解説本は電子書籍の方が種類は多いイメージですね。

くわえて少し余裕があればKindleUnlimitedというサービスに加入すれば、月額980円でプログラミングに限らず対象の本や雑誌が読み放題になります。

個人的にオススメなのは、たまにやっているセールでKindleUnlimitedが2か月280円になる時があるので、その時だけ加入して本を読み漁るのがオススメです。

本には本の良さがあるけど

私もずっと本派でした。

というより紙派でした。仕事の資料でもとりあえず印刷してから読んでいました。

モニタの文字ってなんか頭に入ってこない気がしていました。

でもそれって、慣れていなかっただけなんですね。

私も最初は電子書籍に抵抗がありましたが、ずっと使っているとそういった違和感は徐々に無くなっていきました。

手元に本が残らないのは少し寂しいですが、勉強のしやすさで言えば電子書籍が上回ってるので、そこは割り切るしかなさそうですね。

created by Rinker
Amazon.com Int'l Sales, Inc.